野菜の育て方

さつまいもの栽培方法・育て方【肥料控えめ土作りで失敗なし収穫!】

サツマイモの収穫

 

家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。

 

家庭菜園初心者向けに、さつまいもの栽培方法・育て方の基本をまとめました。

 

一般的な知識だけでなく、自身の経験から得たノウハウを盛り込んでいるため初めての方も安心してさつまいもを育てることが出来る内容になっています。

 

もぐみん
甘い芋を獲っちゃおうぜ!

 

さつまいもとは

キッチンのさつまいも

 

さつまいもはヒルガオ科に属す作物で、根の肥大した部分です。

中国経由で琉球(沖縄)→薩摩(鹿児島)に伝わり広まったことが名前の由来。

 

さつまいもカット

焼き芋でも、煮て食べても甘くてほくほく

 

痩せた土地でもたくさん出来、栄養価も高いため、江戸時代から飢饉を救ってきた英雄的作物です。

炭水化物が多く含まれているほか、ビタミンCやEも豊富。

そして食物繊維とヤラピンという成分により、便秘解消にも良いのだとか。

 

もちろんご存知の通り食味も抜群で、ホクホク・抜群の甘さは格別。

特に焼き芋は鉄板で、加熱方法しだいで格段に甘味が増していくことから熱烈なファンも多いことでしょう。

 

さつまいものつる向き

実はつるも表皮を向けば柔らかく食べれる

さつまいものつる

この時点でもう美味しそうだ‥

 

そんな人気作物さつまいもですが、なんと家庭菜園で肥料もほとんどいらず、つるを土に挿しておくだけで芋が出来ちゃいます。

全野菜作物のなかで最も簡単といっても過言ではないので、ぜひ初心者も栽培に挑戦してみてほしいところ。

 

さつまいもつるのお浸し

癖なく苦みのない柔らかいフキのようで美味しい。家庭菜園ならではの楽しみだ。

 

もぐみん
何気にこのつるが美味いんだ〜。ぜひ家庭菜園でつくってみよ~!

 

さつまいも栽培の特徴

さつまいもの栽培特徴

科目 発芽(ほう芽)適温 生育適温 連作障害
ヒルガオ科 28~32℃ 22~30℃ なし
日当たり 株間 収穫まで pH(土壌酸度)
日なた 30㎝ 約4ヶ月 5.0~6.0

さつまいもの原産地は中央アメリカで、強い日光を好み、乾燥にも耐える作物。

種芋から出る苗を切って土に刺せば、節の間から不定根が出て、光合成により根が肥大して芋になります。

 

収穫は苗植えから4カ月ほどで、追肥や水やりの手間が要らず、初心者にも簡単に栽培できます。

どんな土壌にも適応し、痩せた土でも良くでき連作障害もありません。

 

ただ水はけの良い環境を好むので深く耕し高畝にしてやりましょう。

また、窒素は少しでもやりすぎると茎葉が茂ってつるぼけになり芋の肥大が損なわれるため注意します。

 

ポイント

・肥料は極力やらない

・水はけを良くして育てる

 

さつまいも品種ごとの特徴一覧

さつまいもはさまざまな品種があり、甘い種類が多いです。

その中でも育てやすく代表的な品種を紹介します。

 

紅はるか

 

シルクスイート

 

紅あずま

 

安納芋

 

パープルスイートロード

 

金時

 

さつまいもの栽培時期

さつまいもの地域ごとの栽培スケジュールになります。

サツマイモ栽培時期横

 

苗の購入で選ぶポイント

サツマイモの市販苗

さし苗は種芋から自分でつくることもできますが、購入した方が無難です。

良いさし苗を見極めるポイントとして

 

①茎が太い

②葉色が良く厚い

③本葉7~8枚ほど、長さ30cm程度

 

を基準にしてください。

 

サツマイモの苗

茎が太く、根も出始めている素晴らしい市販苗

 

さし苗は、一日ほど日陰に置いて少しだけ萎れさせ、バケツの水に数日間入れて復活&発根を促していください。

節から白い根が出始めたら植え付けの合図。

この処理をおこなうことで、苗の発根が促され活着が格段に良くなります。

 

サツマイモの水入れ

しっかりと吸水させることで根付きを良くさせる

 

もぐみん
あくまで理想のやり方。購入してすぐ植え付けてもちゃんと根付くから気楽に準備しよう

 

メリクロン(ウイルスフリー)苗といって種芋から芽が出たポット苗を購入し植え付ける方法もあります。

鉢か畝に植え付けるとどんどん茎葉が生長するので、本葉7~8枚ほどになったら同様の処理をして植え付けます。

 

種芋から芽出しで苗を作る方法

種芋

 

サツマイモを種芋にして芽出しすることも出来ます。

まず種芋を48℃のお湯に40分ほど付けることで消毒と萌芽を促します。

 

コンテナあるいは畝に株間、条間ともに30㎝以上あけ、種芋を横に寝かせて軽く2~3㎝程度土をかけて埋めましょう。

元肥は1㎡畝あたり888を200g、植物性堆肥を3~5㎏投入。

 

種芋の畝づくり

苗をつくる際はしっかりと肥料がいる

30㎝おきに置いて、軽く土をかけていく

 

温度25~32℃、湿度80%以上の環境が芽が出る条件なので、ビニールトンネルなどで保温し、表土が乾燥しないよう適時水やりします。

10℃以下にさらされると腐るので注意してください。

 

種芋畝に藁をかけ保温

藁などをかけても保温になる

種芋のビニールトンネル保温

不織布上からさらにビニール掛けをして保温

 

およそ一ヶ月半で芽が出てくるので、日中22~25℃、夜温18℃以上で管理し、茎葉が生長したら本葉7~8枚ごとにカットして植え付けれます。

 

種芋からほう芽したつる

種芋からたくさんつるが出始めた

種芋からつるをとる様子

後はつるをとって植え付けていけばOK

 

 

土づくり(耕し方と肥料について)

耕し完了

 

植え付けの1~2週間前に苦土石灰を50g/㎡まきしっかりと耕してください。

 

苦土石灰をまいている様子

粒状が圧倒的に使いやすくおススメ

苦土石灰をまき耕している様子

しっかりと耕し、苦土石灰を混ぜ込もう

 

高さ30cm(砂壌土は10cmでOK)、幅90cmの畝をつくります。

サツマイモは根が深くまで伸び、水はけのよい状態を好むためしっかりと耕し、高めの畝にしてください。

 

畝

また肥料を混ぜ込むので、表土はならさずアバウトな畝でOK

 

そして種まき当日、堆肥・元肥を全面にばらまき畝が崩れない程度にクワで軽く混ぜこみ、平グワorレーキで表土をフラットにします。

 

畝1㎡あたり元肥量

元肥

・バーク堆肥or腐葉土 3~4㎏

(5~7ℓ分)

・化成肥料888  30~40g

(軽く1握り分)

元肥の投入

畝を崩さない程度に混ぜ込めばOK

表土のならし

レーキや平グワでフラットにならそう

 

ポイント

・酸性を好むため苦土石灰は少量にする

肥沃な土(黒土や粘土質など)ではでOK

・植物性堆肥(バーク堆肥・腐葉土)なら当日投入OK

 

マルチングで除草の手間を省こう

マルチ栽培

 

多収を狙い、かつ雑草をとる手間を省くために黒マルチすることをおススメします。

なるべく雨後で土が若干湿った状態で張ると良いでしょう。

耕した畝の上からマルチをかぶせ、周りに土をかけて固定します。

 

マルチのかけ方

片側をマルチ止めで固定する

マルチのかけかた

くるくる広げていく

 

マルチの土かけ

足で押さえながら平グワで土をかけていく

 

だいたい株間・条間30cmを目安に、カッターで斜めに切り、さし苗の穴を作っていってください。

 

マルチ栽培の植穴あけ

30㎝は株間、条間ともにあけ切り目を入れたい

 

メモ

芋の大きさは株間で決まります。すこぶる大きな芋を穫りたいという方は、株間、条間を50㎝以上あけて植え付けてみましょう

 

植えつけ時期と方法

さつまいもの植え付け

 

サツマイモは、植え付けてしっかり活着することで収量が増えます。

植え付けた後一旦葉が枯れ、新芽が出ると収量が低くなる場合が多いです。

なので畝土がしっかりと湿り、直射日光の当たらない曇天時が続く日or日光の当たらない夕方を選ぶのがベター。

 

さつまいもの苗

本葉が6~7枚、30㎝程度苗が理想。3~4節は埋まるように植えていく。

 

もぐみん
結局タイミング合わず晴天時に植え付けちゃってるけどちゃんと根付いたよ

 

この時土が乾いているようなら水を注ぎこんで植え付けてください。

 

植え付け前の水やり

実際はマルチがけの前に畝を湿らせておけば手っ取り早い

 

垂直ではなく、斜めになるようにしてさし苗を埋めます。

 

さし苗を穴に入れる様子

斜めにしてさし苗を入れていく

 

だいたい平均気温18度以上で地温15℃以上になれば植え付けていけます。

さし苗をマルチの穴に埋めていきます。

本葉の節から根が出て芋になって肥大するため、必ず3~4節目までは土に埋まるようにしてください。

 

さし苗を植え付け中

砂壌土以外は植穴を事前にあけ差し込む

さし苗の植え付け完了

3~4節土にしっかりと埋まればOK

 

埋めた後は、黒マルチの間から熱風が押し寄せないよう、マルチの上から株元に土をかけ、隙間をふさぎます。

最後に上から再度たっぷりと水をかけてやりましょう。

 

植え付け後の水やり

たっぷり水はやっておきたい

 

もぐみん
もちろん水やりせず放任でも、芋は強いからたいてい活着するよ!

 

水やりは活着するまで

サツマイモは強いのでさし苗して少々水やりしなくても、最終的には活着します。

しかし一旦葉が枯れると収量が落ちるので、根付く1週間は表土が乾燥しないよう水やりをすることをおススメします。

 

さつまいもの水やり

ここまで萎れても、ちゃんと復活する

 

それ以降は一切水やりはいりません。

真夏時に萎れが連続してみられる場合のみ潅水しましょう。

特に粘土質の場合は保水力が高いので、過度な水やりは味と収量を落とすことに繋がります。

 

追肥はいらない

サツマイモは吸肥力が強く、窒素肥料によりつるぼけしやすいため追肥しません。

途中、畝が葉で埋まるころ、葉色が極端に薄くなり黄化がみられる場合のみ少量の化成肥料888(20g/㎡)を畔にパラパラと蒔いてやりましょう。

 

つる返しのやり方

つる返しの時期

 

生育旺盛になる夏ごろ、つるが繁栄しすぎて畔の土につく場合があります。

そこから発根し、養分が分散してしまいます。

なので畔に出たつるは上げて畝側に返しておきましょう。

夏から収穫までかけて、2~3回つる返しします。

 

つる返し中

手で引きあげひっくり返していく

さつまいもつる返し完了

栽培中2~3回出来たらしたい

 

メモ

つるは切り取って煮物にしたら格別に美味しいですよ。

たくさん穫りすぎると光合成を阻害しますが、少しくらいなら獲って大丈夫。

 

収穫時期の目安・方法

さつまいもの収穫期

 

植え付けから140~150日、一般地では10月中旬~11月ごろ、晴天が続く午前中に収穫します。

収穫が遅くなると食味が落ちるので、畝端で試し彫りしながら遅れないように穫ってください。

特に霜が降りると枯れてしまい、さつまいもの味も極端に落ちてしまうので気を付けましょう。

まずつるを鎌で根本から切り取り、マルチを剥いで畔からクワでほぐしながら、てこの原理で土を盛り上げて穫ります。

 

つるを刈り取っている様子

邪魔なつるを鎌で根元から刈り取っていく

つるを取り除いている様子

刈り取ったつるはまとめて畝から外へ出す

つるだけ刈り取った様子

マルチ栽培の場合ははぎとり、後は掘り起こしていく

 

 

クワでさつまいも収穫する様子

クワは便利だが遠くから崩さないと芋を割ってしまう

 

 

さつまいも掘り起こし中

小さなクワと手で掘り起せば失敗はない

さつまいも掘り起こし中

少し崩すと、節の間になる芋がみえてきた

 

周りをほぐしていくと、最後はつるの根元から根こそぎとれて爽快。

 

サツマイモ収穫完了

ごっそり大きなサツマイモが出てきた!

さつまいもの分割

鎌で切って一つ一つに分けよう

 

収穫後は泥付きのまま半日天日干しすることで乾燥し、甘味が増します。

 

さつまいもの天日干し

半日しっかり天日干しして乾かそう

 

保存方法

収穫した芋は決して水洗いせず、乾いた泥を落とす程度にしてください。

保存は13~15℃が適温。10℃以下では低温障害を受け腐りやすく、15℃より上がると芽が出てしまいます。

なかなか適温を維持できないのが実際なので冷蔵庫には入れず、常温保存しましょう。

新聞紙に包む,、あるいはもみ殻を入れた段ボールに入れ、室内に保管すれば数か月以上持ちます。

 

メモ

獲ったばかりの芋は甘みがほとんどなく美味しくありません。

保存することで徐々に芋のデンプンが糖に変わっていきます。

収穫後最低でも10日、理想は数か月おけば追熟して抜群の甘味が出てきますよ。

 

プランター栽培

coming soon…

 

失敗しないための生育診断

 

実が割れる

satumaimo-miware

収穫したさつまいもに割れ目がある場合は、乾燥から急激に水分がきた場合です。

土壌水分を適度に保つため、肥料成分の少ない植物質堆肥を施すことで回避しやすいです。

 

虫喰いがある

堆肥を入れるとコガネムシなどが繁殖し食害が増えるので、サツマイモ栽培では堆肥を入れない、あるいは前作の数か月以上前に入れておくという考え方があります。

動物性の堆肥は養分が濃いく、コガネなどの害虫も増えやすいので牛糞堆肥の直前使用はおすすめしません。

 

 

まったく甘くない

さつまいもは収穫仕立ては元々甘味が少ない状態です。

長期間貯蔵するとデンプンが糖化して徐々に甘くなってきます。

甘味が強く、しっかり収量を上げるには「水はけ・通気性」と窒素量を多くしすぎないことが鍵です。

 

大きくならない

サツマイモは肥料なしで育てれる作物として有名です。

そして窒素肥料をやりすぎるとつるぼけして根が肥大しないので注意することもよく言われます。

ただし、真砂土や一般的な肥沃の土壌なら、少なかれど初期成育を促すため窒素肥料は必要です。

また、カリウムは根の肥大を促進させるため、重要な養分源です。

前作で肥料を大量に使った場合以外は、少量肥料を施すようにしましょう。

 

畑を借りたい方に市民農園を紹介しています。

関東・関西(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都)の方ならシェア畑が手ぶらで始めれて、お手軽です。

参考記事【関東・関西】都心部で畑を借りるなら「シェア畑」がオススメすぎる件

シェア畑神ってる
【畑を借りる】関東・関西の都心部なら「シェア畑」がオススメ!

  家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。   この記事は ・都心部(関西、関東)で ...

続きを見る

 

最後までご覧いただきありがとうございました。1日1クリック応援してくださると、とても励みになります。よろしくお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓               ↓ ↓ ↓ ↓

家庭菜園ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

-野菜の育て方
-, , , ,

Copyright© あぐりみち , 2021 All Rights Reserved.