実験コラム

ソラマメ種まきをマスター【発芽成功のコツは「向き」だと 実験で検証】

そら豆の発芽

 

家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。

 

そら豆って穫れたてが抜群においしいし、育てるのもあまり手間がかからず家庭菜園にうってつけですよね。

 

しかし、一つだけ難関がある‥

 

そう、「発芽」

 

皆さんもそら豆の発芽に失敗すること、結構ありませんか?

 

さやか
あー、畑に直まきした場合はまったく芽が出ずにおわった年、確かにありますねぇ…
もぐみん
あるあるだよね。

 

そら豆は発芽に時間がかかる上、結局出ないままっていうケースがあるのです。

失敗とわかったころにはもう寒くなっていて、まき直しもできなくなって悔しい思いをする…

 

1年に一回しかないそら豆収穫の楽しみ、種まきの失敗で奪われたくないですよね?

 

大丈夫、この記事を読めばもう2度と失敗、させません!

 

さやか
そんな大口叩いて…じゃあもしそれでも失敗したら責任とってくださいね
もぐみん
責任…はとれないけど失敗原因を一緒に…考えたいと思います‥!

 

はい…や、やっぱり100%っていうのはね‥世の中ないですから、うん。

 

では、いってみましょう!

 

そら豆種まきの失敗原因

そら豆の発芽の失敗原因…それは

 

ズバリ、加湿による腐敗にあります。

 

腐ったそら豆の種

腐敗したそら豆の種

 

芽が出なかったら土から掘り返して種をみてください。

大抵腐ってぐちゃぐちゃになってるか、跡形もなくなっているかです。

 

もうカンの良い方はお気づきだと思います。

ぶっちゃけた話、畑の畝に直まきだと、水分コントロールが難しい。

大雨が続き、畝の加湿状態と高温が重なれば発芽することなく腐ってしまうのです。

農家の方は効率の点から天候や気温をうまく把握して直まきするようですが、家庭菜園初心者はそう上手くいきません。

 

ポットやセルトレイに種まきしよう

家庭菜園で失敗しない方法は、シンプルですがポットまきorセルトレイに種まきすることです。

ポットだと何個も準備するのに土が多くいるので、セルトレイがオススメ。

 

種が大きいので、小規模家庭菜園の場合は36穴セルボックス

 

 

たくさん植える場合は72穴セルトレイを使うのが良いでしょう。

 

 

種まき方法

そら豆の種

 

種まき方法をお伝えします。

暖かい時期だと発芽は早くなりますが、その年に大きくなりすぎて耐寒性が下がってしまうので注意。

中間地で、10月下旬から11月中旬に種まきしてください。

 

まずセルトレイ(orポット)に培養土を入れ、たっぷりと水をやりしみこませてください。

 

ポットに水やり

思いのほかしみこみにくいので、水を入れたバケツに入れると確実

 

お歯黒部分を斜め下にして浅く土に差し込みます。

 

そら豆のお歯黒

黒い線の部分(お歯黒)を下にする

 

差し込む深さは、頭の部分がちょっと出るくらいの浅さ(3分の1出るくらい)です。

 

そら豆の種まきする向き

くぼんでる方が上で、3分の1ほど地上に出す

 

この時しゅっと内側に間借り、お尻がぷりっと出てくぼんでいる方を上側にしてください。

 

 

そら豆ポット植え

お歯黒を下に

そら豆種まき中

斜めのまま埋める

そら豆種まき完了

必ず頭が出るように

 

 

 

 

浅く埋める意味は、そら豆は酸素をしっかりと必要とするため、深く植えると酸素不足になって芽がうまく出ない可能性があるためです。

 

 

 

注意ポイント

事前に傷をつけたり、水につけることはしないで下さい。逆に腐敗の原因になっちゃう可能性の方が高いです。

 

管理方法

軒下の日の当たる管理

 

管理は15~20℃の地温環境が適しています。

10℃以下や30℃以上だと発芽が悪くなるので注意。

発芽後に徒長しないよう、日の当たる箇所へおきましょう。

うまくいけば4~5日で皮が破れ、一週間で発芽します。

 

そら豆の発芽直後

外に置いて表土が乾いたら水やりし、長い期間経ったが発芽してきた

 

セルトレイだと乾きやすいので、表土が乾くようなら水やりをしてください。

特に端は乾きやすいため、しっかり外側にはみだしながらシャワー水をかけます。

セルトレイは本葉2枚ほどになったら植え付けていきましょう。

 

そら豆発芽2枚

セルトレイならこの本葉2枚くらいですぐ植え付ける

 

ポットまきなら本葉3~4枚まで育て植え付けるのがベターでしょう。

 

そら豆発芽3~4枚

ポットまきなら本葉3~4枚まで育てよう

 

発芽を早める方法

そら豆室内種まき

 

気温が低いと発芽が遅く、2週間以上かかる場合も。

種まき後、室内の温かい箇所で芽が出かかるまで置いておく手もあります。

ただしすぐに徒長するので、少しでも芽の盛り上がりが見えたら外に出し、しっかりと日光に当ててやりましょう。

 

種まき実験

そら豆の発芽比較

 

最適な種まき方法を探すため、実際にいろんな角度で種まきしてみました。

上写真のように、斜め、ヨコ、タテの三つの角度でセルトレイに種まき。

 

 

12月7日

12月7日の種まき直後

 

12月7日に、72セルトレイへ培養土を入れ、しっかりと水をしみこませた後に種まき比較をしました。

右側の種は去年直採取したものなので実験には関係ありません。

斜めまきは15粒、タテ、ヨコはそろぞれ10粒と数が揃ってないのもお許しを‥。

 

さやか
数は揃えないと。実験の基本でしょうに
もぐみん
植える数のこととか、種が高いとかいろいろ事情があってですね‥

 

12月15日

12月15日の発芽状態

 

種まきから約1週間後です。

新芽が観えている割合は

 

・斜めまき15粒中11粒 7割

・縦まき10粒中3粒 3割

・横まき10粒中1粒 1割

 

あと何日か経てば大差なくなるかもだけど、斜めまきが良いスタートです!

縦だとお歯黒がちょびっと深くなるから斜めとはそれ分の差かもしれません。

 

 

12月15日の発芽アップ

さっそく新芽がみえてきている(斜め)

 

12月16日

12月16日の発芽状態

 

そら豆種まき比較、さらに一日経ちました。

 

新芽が観えているのは

 

・斜めまき15粒中14粒 約9割

・縦まき10粒中6粒 6割

・横まき10粒中1粒 1割

 

横まきはあかんですね‥しっかり土に埋めれば違うのかもしれません。

そして教科書通りが一番良いってやつですかな~。

 

12月19日

12月19日の発芽状態

 

そら豆種まき比較、12日目です。

 

芽が観えたのは 

 

・斜めまき15粒中14粒 約9割

・縦まき10粒中9粒 9割

・横まき10粒中1粒 1割

 

もう徒長(芽が長細く貧弱になる)してしまっているので、実験終了し外に出します。

予想通り、縦まきも斜めまきに続いて発芽し、生長具合にあまり差がなくなりました。

 

注意ポイント

本来室内で発芽させる場合は、芽が出る盛り上がりが出た時点ですぐ日当たりの良い場所に移す、あるいは最初から日当たりの良い箇所においてください。出なければ本実験のようにすぐ徒長します。

 

12月28日、その後‥

12月28日の状態

 

そら豆、外に出して日に当てまくりましたが結局、超絶徒長は抑えきれず。

そして横まきはうんともすんとも言わず‥ 掘り出すと、ほんとに微塵も発芽してないのです。

 

横まきのそら豆

横まきの種はまったく発芽していない

 

ちなみに横まきの種は腐っているものもありました。

 

12月28日横まきの腐った種

発芽が遅れ先に腐ってしまったようだ

 

お歯黒部分がしっかり土に埋まる(水分にあたる)ことで発芽スイッチが入るのかな‥?

 

その後、横向きに置いていた種を斜め差しに変えて寒空のなか置いていたところ、しっかり発芽してきました。(年が変わり2月7日)

 

2月7日の横まき

いくつかさらに腐って出ないものもあるが、斜めに差し替えたことで芽が出た。

 

やはりお歯黒部分を土に埋めることで、しっかり水分に触れさせることが重要なのですね。

 

腐ったそら豆の種

いくつかさらに腐って芽が出ないものもあった

 

実験まとめ

今回の実験で、種まきする際は斜め下(あるいは縦)にして差し込めば発芽することがわかりました。

 

お歯黒部分を湿った土に埋めるのが肝です。

 

横まきにすると、お歯黒にしっかり水分があたらず、発芽スイッチが入りません。

 

種まきするときは、少しだけ意識して斜め向きにまくようにすると良いでしょう。

畑を借りたい方に市民農園を紹介しています。

関東・関西(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都)の方ならシェア畑が手ぶらで始めれて、お手軽です。

参考記事【関東・関西】都心部で畑を借りるなら「シェア畑」がオススメすぎる件

シェア畑神ってる
【関東・関西】都心部で畑を借りるなら「シェア畑」がオススメすぎる件

  家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。   突然ですが、語らせてください。 &n ...

続きを見る

 

最後までご覧いただきありがとうございました。1日1クリック応援してくださると、とても励みになります。よろしくお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓               ↓ ↓ ↓ ↓

家庭菜園ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

-実験コラム

Copyright© あぐりみち , 2020 All Rights Reserved.