家庭菜園の基本

種の保存方法【期間をのばすならジップロック&乾燥剤で冷蔵庫がベター】

 

家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。

家庭菜園初心者向けに、種の保存方法についてまとめました。

一般的な知識だけでなく、自身の経験から得たノウハウを盛り込んでいるため、より長期間種を保存できるようになります。

 

種の保存期間を高めるコツ

種には寿命ありますが、保存方法次第では寿命以上に長持ちさせることが可能です。

 

コツは

・光が当たらない

・低湿度

・低温度

を維持すること。

 

直射日光が当たると紫外線で劣化しやすく寿命が縮まります。

低湿(30%程度)と低温(5℃以下)にすることでなるべく種自体に呼吸させない(エネルギー消費させない)ことが肝。

急激な温湿変化をくり返さないことも重要です。

例えば短命種子(1~2年)のタマネギやネギも、低温低湿で保存すれば倍以上は持たせることが可能。

保存温度が5℃下がるごとに寿命は倍になるとも言われています。

 

種の保存方法

家庭内で種の保存する場所に適しているのは「冷蔵庫」。

室内で保存しておくと、常温保存(つねに一定の温度)とはならず、温室差や高湿・高温の影響を受けて寿命が縮まってしまいます。

 

もぐみん
とはいっても、1~2年で使いきっちゃうなら、室内でもさほど問題ないけどね

 

しっかりと正しい保存することで、通常の何倍も長持ちさせることが可能となります。

具体的な手順を説明していきましょう。

 

冷蔵室に入れるのがベター

冷蔵庫は「冷蔵室」「野菜室」「冷凍室」とありますが、冷蔵室に保存するのがベターです。

 

まず使用した種袋は種がこぼれ落ちないよう、開け口をまるめてテープやクリップで止めてください。

茶筒や海苔缶を用意して種袋と、乾燥剤(シリカゲル)を入れましょう。テープでまいて密封します。

茶筒などなければ、ジップロックに入れても構いません。

そのまま冷蔵室に入れて完了。

 

野菜室は湿度が高いのでNG

冷蔵庫の「野菜室」では種を保存しないでください。

なぜなら最近の野菜室は高機能化し、湿度が60~90%以上に維持されているものもあるからです。

そうでなくとも野菜が入っているだけでも湿度は上がります。

冷蔵室なら種保存に最適とされる湿度30%ほどで、かつ野菜室よりも気温が低いのでより長期保存が可能となります。

 

もっと長期保存したい場合

さらに長期間保存させたい場合は、冷蔵庫の冷凍室」に入れましょう。

ただし種に水分がなく、十分に乾燥している必要があります。

種や内部に水分があった場合、氷になったとき膨張して細胞を傷つけてしまい寿命を縮めてしまったり、発芽しなくなってしまう恐れがあるため。

よって冷蔵室に1~2日ジップロックや缶で密封し入れて乾燥させた後、冷凍室に移してください。

 

超ズボラ!  我が家の保存方法

はい。

ここまで失敗を極力なくすための、正しい種保存方法をお伝えしてきました。

しかし説明した自分が言うのもなんですが、僕は家庭菜園において上記の方法で保存していません。

 

さやか
は? 何言ってるんですか最後に説得力台無しじゃないですか‥
もぐみん
い、いや今まで伝えたことは超・正しいよ。ただズボラでも案外いけるよってことをだね

 

我が家では、ジップロックにまとめて種袋を入れて、冷凍庫にいきなりぶちこんでるだけです。

乾燥剤も何も入れません。

これでも特に大きな失敗はなく、毎年使えてます。

 

冷蔵室をかまさずいきなり冷凍室に入れるのは、そもそも購入して密封状態の種は開封直後なら湿気もないはずなので、大丈夫だろうという判断です。

 

思うに、解凍させ、また冷凍させる繰り返しをすると結露もつきやすい&急激な環境変化で種が弱りやすいはず。

よって欲しい種量だけすばやく取り出し、他の種が解凍しないうちにすぐにまた冷凍室にぶちこむ‥のが長持ちさせる秘訣じゃないかなぁと。

 

ただしこのやり方にはまったく保証はありません。

あくまでも我が家でうまくいっている方法なので、絶対失敗したくない方は、最初に述べたように乾燥剤を入れ、冷蔵室を経て冷凍室に入れるようにしてください。

 

さやか
「我が家の保存方法」ってオリジナルぽいですが、実際冷凍室に入れただけですよね
もぐみん
まぁね‥

 

畑を借りたい方に市民農園を紹介しています。

関東・関西(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・京都)の方ならシェア畑が手ぶらで始めれて、お手軽です。

参考記事【関東・関西】都心部で畑を借りるなら「シェア畑」がオススメすぎる件

シェア畑神ってる
【関東・関西】都心部で畑を借りるなら「シェア畑」がオススメすぎる件

  家庭菜園研究家のもぐみん(@agrimichi)です。   突然ですが、語らせてください。 &n ...

続きを見る

 

最後までご覧いただきありがとうございました。1日1クリック応援してくださると、とても励みになります。よろしくお願いします。
        ↓ ↓ ↓ ↓               ↓ ↓ ↓ ↓

家庭菜園ランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

-家庭菜園の基本

Copyright© あぐりみち , 2020 All Rights Reserved.